2chからおもしろ日本

日本です。2chからおもしろニュースを勝手に拾ってきます。ごめん!

ブレイクした今田美桜の「事務所社長と不倫」スキャンダルで不可解なことについて

      2018/10/04

ブレイクした今田美桜の「事務所社長と不倫」スキャンダルで不可解なこと

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/02(火) 20:34:37.62 ID:CAP_USER9

「週刊新潮」(新潮社)が、ブレイク中の女優・今田美桜(21)と彼女の所属する事務所社長の“熱愛”を報じている。
記事によると社長はドラマの撮影で“お姫様抱っこ”をされていた今田美桜を、共演していた俳優から奪い取って抱いたままロケ車に乗り込んでいったという。
また今田美桜は、周囲の人間に社長と恋愛関係にあると伝えているそうで、さらに社長は妻子持ちであるにも関わらず、家族を置いて今田美桜と同じマンションで暮らしていると報じられたわけだが、これが事実だとすれば大問題。一体どういうことなのだろう。

1000年に一度の美少女・橋本環奈(19)の登場からしばらく「美少女ブーム」の続いた芸能界。
今田美桜は福岡一の美少女として登場し、昨秋の月9ドラマ『民衆の敵』(フジテレビ系)で高橋一生に呼ばれるデリ●ル嬢を演じて「やたら可愛い」と話題に。
今春の連続ドラマ『花のち晴れ ~花男 Next Season~』(TBS系)で真矢愛莉というツインテールのお嬢様キャラを演じて、若い女子の間で大人気になった。
ヒロイン・杉咲花や、大人気モデル役を演じた飯豊まりえをしのぎ、番組視聴者の女子人気がもっとも高かったのは彼女だろう。
作中でのヘアスタイルを視聴者がこぞって真似し始めるほどで、Twitter上では「#愛莉ヘア」というハッシュタグと共に、自身のツインテール写真を投稿する人が続出した。

完全に女子を味方につけた美少女・今田美桜は、ファッション誌「Ray」(主婦と生活社)の表紙を飾るなど、勢力を拡大中。
それだけに、彼女を長く活躍する女優として育てるにあたり、今が大事な時期であることは事務所社長もよくわかっているだろう。
仕事現場であからさまに彼女を特別扱いしたり、恋愛関係であると誇示するような行動に出るのはどう考えても不可解で、記事には違和感がある。
SNSなどでは「大手事務所の圧力があったのかな?」という指摘も。

『花のち晴れ』の第4話には、平野紫耀(21)演じる神楽木晴が今田美桜演じる愛莉を“お姫様抱っこ”するシーンがあった。
「週刊新潮」が伝えていたのはこのシーンの撮影時のことだろう。

しかし真矢愛莉という役は今田美桜がオーディションで勝ち取った大きな仕事であり、所属タレントの将来を左右するような“大事な現場”で、社長がそのような“暴挙”に及ぶだろうか。
また、今田美桜は今年10月からスタートする月9ドラマ『SUITS/スーツ』(フジテレビ系)にも出演する。
彼女自身、よほど非常識な感性の持ち主でなければ、「社長と付き合っている」と周囲に吹聴するとは考えにくい。

彼女が所属しているのは、「株式会社コンテンツ3」という比較的小さなプロダクション。
所属タレントを見てみてもほとんど今田美桜の一枚看板のような現状だ。
そのため今回の不倫報道を、今田美桜を潰そうと目論む大手事務所のネガキャンと見る向きもある。
スキャンダルの真偽がどうであれ、一度広まった風評をなかったことにするのは困難だ。

今田美桜には女優としての実力で、悪いイメージを吹き飛ばしてもらいたい。

http://dailynewsonline.jp/article/1531979/
2018.10.02 19:30 messy / メッシー

http://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/0/7/075d867f.png

14

続きを読む

記事引用元
ブレイクした今田美桜の「事務所社長と不倫」スキャンダルで不可解なこと



#2chまとめ

 - NEWS